drug

世界で一番有名だけど

ED治療薬といえばバイアグラと呼ばれるほどに知名度が高いバイアグラですが、その効果はレビトラよりも劣っているいるといえます。金額もバリフにはかなわないので、今ではバイアグラを選ぶ人は減ってきています。

大人気のレビトラ

man with long beard

ED治療薬にはバイアグラを始めとするたくさんの種類がありますが、みなさまはその違いを正確に認識することができていますか?
どの治療薬でも間違いなく効果を発揮しますし、安全に利用できますが、その効果はまちまちなので、使用する薬はしっかり選んだ方が良いといえます。
当サイトでは各バイアグラ、レビトラ、シアリスの効果を比較することで、各薬のメリットを紹介していきます。様々なED治療薬を使い分けれるようになって一人前なので、いろいろな薬の効果を知っていきましょう。

今回は私も愛用しているレビトラを軸に比較を行っていきます。レビトラは世界で二番目に発明されたED治療薬で、服用してから15分程度で効果を発揮するスピードタイプのED治療薬です。
効果の持続時間は4~5時間といったところなので、すぐに効きつつ、行為をゆっくり楽しむことができます。急なお誘いの際にも対応できますので、非常に使い勝手がいいといえるでしょう。
レビトラは一錠あたり1400円という非常に高価な薬になっていますが、ジェネリックであるバリフなら一錠200円で利用できますので、金銭的にもメリットが大きいといえます。日本国内ではレビトラしか手に入りませんが、海外のED治療薬を個人輸入する方法ならバリフを通販で購入することができますので、金銭的な事情でED治療を断念していた方はバリフで治療を始めてみてはいかがでしょうか。
レビトラもバリフも使ってきましたが、どちらも使用感に違いはなく、正直どっちがどっちかわからなくなるくらいに効果が似ています。飲み始めてすぐに効果を発揮しますので、非常に使いやすい薬だといえます。

■参考・出典サイト
 レビトラジェネリックの詳細はレビトラ徹底調査隊

man borring

長く楽しむためには

シアリスは持続力に優れた薬で、レビトラではカバーできない部分までカバーできます。金銭的に厳しい場合は、レビトラとシアリスのジェネリックであるバリフとタダシップを利用しましょう。

pink pills

日本で未承認の薬

ED治療薬のジェネリックは日本では販売承認されていませんので、バリフやタダシップを購入する場合は海外から個人輸入する必要があります。個人輸入代行通販なら簡単に購入ができますが、注意点は必ず把握しておきましょう。